北麓草水 モイストローション

モイストローション
モイストローション
モイストローション
モイストローション
【2022年3月1日リニューアル】
新たな保湿成分「スダチ果皮エキス」配合

[化粧水]富士北麓地域に生育する甘茶蔓をはじめ、6種類の植物を富士山の伏流水に浸け込んだ北麓草水独自の浸草水をベースに、アクアポリンの働きに着目したスダチ果皮エキスを配合しました。植物の力を余すことなく詰め込んだ化粧水です。角質層にすばやく浸透して、肌をみずみずしく潤すことで肌本来の力を引き出し、キメの整ったすこやかな肌へ導きます。複数の植物がおりなす、甘みと苦みのある複雑な薬草のような香り。

¥2,750(税込)

こんな方におすすめ

・揺らぎやすい肌
・部分的な乾燥が気になる
・季節の変わり目など不安定になりやすい肌
・みずみずしい使用感が好き

全成分

成分役割由来備考
溶媒
BG保湿、防腐石油
ヒノキ水整肌
スダチ果皮エキス保湿酢橘
アマチャヅルエキス整肌甘茶蔓
ゲンノショウコ花/葉/茎エキス整肌現の証拠
ショウガ根エキス整肌生姜
モモ果実エキス整肌
ユズ果実エキス整肌柚子
カンゾウ根エキス整肌甘草
カンゾウ葉エキス保湿甘草
グルコシルヘスペリジン保湿キャッサバ芋、橙

特長成分

スダチ果皮エキス:肌の保湿
角質層に水分を巡らせて潤いを保つ力を補うことで、肌が本来持っているバリア機能などの働きを整えます。原料は搾汁後に残る、廃棄せざるを得なかったすだち果皮。有用成分を豊富に含んだ徳島県産のすだちを使用しています。山神果樹薬草園の取り組みから生まれた、北麓草水独自の保湿成分です。
浸草水:肌を整える
甘茶蔓浸草水(アマチャヅルエキス、水)、現の証拠浸草水(ゲンノショウコエキス、水)、生姜浸草水(ショウガ根エキス、水)、桃果実浸草水(モモ果実エキス、水)、柚子果実浸草水(ユズ果実エキス、水)、檜浸草水(ヒノキ水)有用成分が高まる時期に収穫し、成分が濃縮するまで乾燥させた植物を、地下200mから汲み上げた富士山の伏流水に浸して成分を溶け込ませた、北麓草水の独自原料です。
カンゾウ葉エキス:肌の保湿
古くから薬草として用いられてきた甘草の葉から抽出したエキス。肌の潤いを守ることでバリア機能を補い、キメを整えます。

使い方

洗顔後、100円玉大の量を手のひらにのばし、ていねいに顔全体になじませていきます。特に乾燥が気になる部分には、量を追加して、肌がしっとりするまでよくなじませてください。最後に手のひら全体を顔に当てて軽く押さえます。