松山油脂株式会社

コンセプト

乾燥肌や敏感肌のための高保湿スキンケア
「肌をうるおす保湿スキンケア」シリーズ
肌にとって、最も基本的で大切なケアは保湿です。その保湿に重点をおいて誕生したのが、「肌をうるおす保湿スキンケア」シリーズです。角質層の水分保持機能や、バリア機能の働きを助けるセラミドと大豆由来成分が、相乗的に保湿効果を発揮。角質層の状態を整え、潤いを維持することで、乾燥による肌トラブルを防ぎ、すこやかな肌へと導きます。

こだわり

角質層の状態を整え、潤いで満たす保湿成分

■5種類のヒト型セラミド

必須成分セラミド
角質層の水分のうち、80%以上を保持する細胞間脂質の主成分であるセラミド。角質層内で水分をはさみ込むように保持し、肌の水分量を保つことで、バリア機能の働きを助けます。保湿アイテムのすべてに、肌が持つセラミドの構造に近い「ヒト型セラミド」の1・2・3・5・6Ⅱの5種類を配合しています。

■大豆由来成分

大豆由来成分
イソフラボンやアミノ酸などを豊富に含む大豆。これらの有用成分を取り入れるため、大豆胚芽抽出液や大豆発酵エキス、大豆ペプチドなどの保湿成分をアイテムに合わせて配合しました。補った水分をため込むことができるように、角質層をすこやかな状態に整えます。

その他、潤いに満ちた肌へと導くために厳選した成分を、
アイテムに合わせ配合しています。

特長成分リストを見る 矢印
特長成分 配合目的 由来
セラミド1 保湿 酵母・パーム・
ヤシ・トウモロコシ
セラミド2 保湿 ヤシ
セラミド3 保湿 酵母・パーム・
ヤシ・トウモロコシ
セラミド5 保湿 ヤシ
セラミド6Ⅱ 保湿 酵母・パーム・
ヤシ・トウモロコシ
ダイズステロール 肌を整える 大豆、菜種
ダイズ種子エキス 肌を整える 大豆
ダイズ発酵エキス 肌を整える 大豆
加水分解ダイズタンパク 保湿 大豆
ダイズ油 エモリエント 大豆
グリチルリチン酸2K 肌を整える 甘草
ヒアルロン酸Na 保湿 培養醗酵法
カルボキシメチル
ヒアルロン酸Na
保湿 乳酸球菌発酵物、石油
イノシトール 保湿
ラフィノース 保湿 ビート
シア脂 エモリエント シアの種子
シロキクラゲ多糖体 保湿 シロキクラゲ
アスペルギルス/
ダイズ種子エキス発酵エキス液
肌を整える 大豆、酵母、サトウキビ、ビート、
パーム、キャッサバ、コーン、石油
ダイズペプチド 肌を整える 大豆
酢酸N-プロリルパルミトイル
トリペプチド-56
肌を整える 植物、合成
スクワラン エモリエント サトウキビ、出芽酵母(保湿リムーバー)、サメ肝臓(保湿乳液)、オリーブ(保湿UVクリーム)

敏感肌のための低刺激処方

乾燥した肌はバリア機能が低下し、紫外線やホコリなどの外部刺激を受けやすい状態になります。刺激性が考えられる成分は使用せず、敏感な女性の肌にも可能な限りおだやかに作用するよう配慮しています。

アルコール(エタノール)・パラベン・香料・着色料・鉱物油・紫外線吸収剤・シリコーン不使用

すべての方にアレルギーや皮膚刺激が起きないというわけではありません。
※洗顔石けんには、透明度を高める成分としてアルコール(エタノール)を配合しています。ただし、製造過程において揮発するため、製品としての石けんにはアルコール分はほとんど残っていません。

はじめての方に

肌をうるおす保湿スキンケアシリーズ
肌の潤いが不足すると、バリア機能が低下し、肌トラブルの原因となります。「肌をうるおす保湿スキンケア」シリーズは、乾燥や外部刺激から肌を守るうえで重要な役割を果たす角質層の状態を整え、潤いを維持することで、すこやかな肌へと導くスキンケアです。アイテムごとの働きや、その使用目的に合わせて選んだ保湿成分と、環境や体調によって変化しやすい肌におだやかに作用する低刺激処方にこだわりました。必要な潤いを守りながら、肌を洗う。そして、角質層に水分を蓄えて、肌を潤す。スキンケアの要である保湿に重点を置いたウオッシュ&ケアを揃えています。
[潤っている肌]
正常な角質層
[乾燥した肌]
乱れた角質層

角質細胞

こんな方におすすめです

おすすめポイント
使用感や肌との相性をお試しいただける
トライアルセットをご用意しています
肌をうるおす保湿スキンケアトライアル
はじめての方へ
肌をうるおす保湿トライアル
8アイテム ¥770(税込)

浸透水モイストリッチ20mL、乳液20mL、洗顔石けん12g、浸透水バランシング2回分、クレンジング・洗顔フォーム・美容液・クリーム 各1回分

カートに入れる ADD TO CART

選べる保湿浸透水

保湿浸透水
洗顔後の肌に最初に使用する保湿浸透水は、機能と使用感の異なる、「モイストリッチ」と「バランシング」の2タイプをご用意しました。角質層の水分保持機能とバリア機能の働きを助けるために、肌質や乾燥状態に合わせて効果的に働く保湿成分をそれぞれ選び、配合しています。

保湿効果が高く潤いを持続

モイストリッチ
肌をうるおす保湿浸透水
モイストリッチ
矢印
  • 顔全体の乾燥が気になる
  • 水分・油分ともに少ない
  • とろみのある質感が好き
  • もっちりと潤う仕上がりが好き

とろみのある質感で肌になめらかになじみ、潤いを与える高保湿化粧水。角質層の水分保持機能やバリア機能を助ける5種類のセラミドと大豆由来成分、肌表面に水分を保つヒアルロン酸を配合しました。保湿成分が角質層のすみずみに浸透し、しっとり潤う肌に整えます。特に乾燥が気になる方におすすめです。アルコール(エタノール)・パラベン・香料・着色料・鉱物油・シリコーン不使用。

水分・油分のバランスを整える

バランシング
肌をうるおす保湿浸透水
バランシング
矢印
  • Tゾーンのベタつきが気になる
  • 水分・油分のバランスが崩れやすい
  • さらりとした質感が好き
  • みずみずしく潤う仕上がりが好き

角質層に素早く浸透し、潤いを補う保湿化粧水。角質層の水分保持機能やバリア機能を助ける5種類のセラミドと大豆由来成分に加え、水分と油分のバランスを整える米由来の保湿成分イノシトールを配合しました。Tゾーンのベタつきを抑え、みずみずしく潤う肌を保ちます。混合肌の方にもおすすめです。アルコール(エタノール)・パラベン・香料・着色料・鉱物油・シリコーン不使用。

目元や口元への負担をやわらげる、クレンジング習慣

リムーバー
2020年3月「肌をうるおす保湿スキンケア」シリーズから、クレンジング時の摩擦による肌への負担を軽減しながら、ポイントメイクをやさしく落とす、部分用メイク落としが誕生しました。ベースメイクに比べて、落ちにくいメイクをすることが多い目元や口元。顔のなかでもとくに繊細な部分のメイクをこすらず落として、必要な潤いを守る保湿リムーバーを取り入れたクレンジング習慣が、潤いのあるすこやかな肌へ導きます。アルコール(エタノール)・パラベン・香料・着色料・鉱物油・シリコーン・界面活性剤不使用。

■繊細な目元と口元

目元の皮膚の厚さは頬の3分の1ほどと顔の中でもとくに薄く、唇は皮脂膜がないために外部刺激を受けやすい、とても繊細な部分です。クレンジング時にごしごしと強くこすったり、洗いすぎると、乾燥やしわ・くすみの原因になることがあります。ポイントメイクリムーバーは、こすらずにメイクを落とせて、肌の繊細な部分への負担となる摩擦を軽減します。

■保湿リムーバーの特長

メイクを浮き上がらせてから拭き取るため、摩擦による肌への負担が少なく、拭き取った後はベタつかず、肌に潤いを残します。

保湿リムーバーの特長
オイル層・・・・メイクを落とす
植物由来オイル(ラウリン酸メチルへプチル)が、ウォータープルーフなどの落ちにくいメイクを浮かせて落とします。メイク品に使われる成分に似た分子構造のため、メイクになじみやすいのが特長です。
水層・・・・肌を整え、潤いを保つ
肌の状態をすこやかに整える甘草由来成分(グリチルリチン酸2K)と、水分保持機能を補う大豆由来成分(大豆種子エキス・加水分解大豆タンパク)を配合。クレンジング後の乾燥を防ぎ、潤いを保ちます。

■保湿リムーバーの使い方

  • ❶ クレンジングや洗顔をする前、乾いた状態で使用してください。使用前にボトルをよく振り、500円玉大をコットンに含ませます。コットンを目元や口元に10秒程あてた後、やさしく拭き取ります。
  • ❷ 目の際など細かい部分には、折りたたんだコットンの角か、綿棒を使うのがおすすめです。まつ毛は、(A)コットンではさみ込んでやさしく拭き取るか、(B)コットンを目の下にあて、綿棒ではさみ込むようにていねいに落としてください。
  • ❸ 拭き取った後は、普段通りクレンジングしてください。また、石けんで落とせるベースメイクの場合は、洗顔をしてください。
使い方

プロダクトへプロダクトページへ