MATSUYAMA

PRODUCTS 製品紹介

SHOPPING GUIDE ご利用ガイド

TOPICS トピックス

STAFF SELECT わたしのイチオシ

ブランドからさがす

アイテムからさがす

GIFT WRAPPING

CATALOG & SAMPLE

FACTORY OUTLET

肌をうるおす保湿浸透水
「保湿力が高くて肌にやさしいところが、イチオシです」
営業企画部 惣田節子

Q.イチオシはどの製品でしょうか。 惣田:肌をうるおす保湿浸透水」 です。もともと、乾燥が気になる敏感肌。しっかり保湿ができて刺激も感じないこの製品は、私にとても合っていると感じます。秋~冬は「肌をうるおす保湿浸透水」、春~夏は、さらっとした液状の「肌をうるおす保湿浸透水 ライトタイプを愛用。どちらも同じ保湿力ですが、季節に合わせた使用感を選べて便利ですよ。販売店の方から、お客様から好評であることを聞いたり、以前、通信販売でお客様対応をしていたときに「乾燥がしなくなって、潤いが保たれるようになった」と、うれしい言葉をいただくこともありました。

【処方開発者から、ひとことコラム】肌をうるおす保湿浸透水は、肌をうるおす保湿スキンケアシリーズの中でも一番ご好評いただいているアイテムです。発売後10年を迎えた2015年には、3種類の大豆由来保湿成分に加え、水分保持効果のある5種類のセラミドを追加配合してリニューアル。さらに、うるおいを保つ力がアップしました。このセラミドは、私たちの肌に存在しているセラミドに近い「ヒト型セラミド」。肌にやさしく、なじみがよいのが特長です。肌のセラミドが不足すると十分に水分を保持できなくなって乾燥してしまったり、バリア機能が低下して、肌トラブルが出やすくなります。乾燥が気になる今の季節だからこそ、保湿力の高い肌をうるおす保湿浸透水を使ってみませんか。

Q.普段の仕事について教えてください。 惣田:営業企画部に所属して、販売店の方に製品をご案内しています。具体的には、ラインアップの提案、売上実績集計や分析、お客様に製品を直接ご説明できる販促物の検討を行なっています。色々なお店や製品を見たり、まだまだ勉強することがたくさんありますが、お客様が何を感じて製品に興味を持ってくださったり、使ってくださるのか、それを一番に考えるようにしています。

Q.仕事をするうえで大切にしていることはありますか。 惣田:余裕をもって時間配分することです。予定は組みますが、一人では進められないことや、想定より時間がかかってしまうこともあります。そんなときも対応できるよう、余裕をもってスケジュールを組むように心がけています。ほかには、常に明るく前向きでいるようにしています。そんな雰囲気が、環境をつくると考えています。私自身、周囲のスタッフのつくる明るい雰囲気に助けられた経験がありました。その経験からも、笑顔でいることはもちろん、挨拶をしたり、声をかけたりというちょっとしたことが大事だと感じ、自分にできることを行なうようにしています。

Q.最後に、お客様へメッセージをお願いします。 惣田:石けんひとつとっても、配合している成分による違いはもちろん、製法によっても使用感が全く違います。そういった、工場があるからこそ分かることを、もっと、お客様にお伝えしたいと感じています。一人でも多くの方に、松山油脂の製品を知って、お使いいただけたら、とてもうれしいです。

肌をうるおす保湿浸透水<br>「保湿力が高くて肌にやさしいところが、イチオシです」